浄土真宗本願寺派 慈雲山 蓮教寺

浄土真宗本願寺派慈雲山 蓮教寺|岐阜県本巣市浅木

HOME»  行事アルバム»  報恩講

報恩講

  • 件 (全件)
  • 1

2015(平成27)年 報恩講

報恩講

 

2015(平成27)年1月24・25日


子ども

2012(平成23)年4月15日 永代経

 

2012(平成23)年4月15日 永代経

 

今年度の蓮教寺永代経が勤まりました。
ご講師は美濃加茂の辻維昭先生です。浄土真宗の肝要をとてもわかりやすくお説きくださました。
辻先生には、来年、再来年とつづけてお取り次ぎいただくことができました。
皆様、お楽しみに。
永代経には、報恩講と同様に
「蓮教寺雅楽同士会(代表:高田彰さん)の皆様が、雅楽を演奏してくださいます。

 

 

2015-01-19 13:30:18

報恩講2013/1/26

2013(平成25)年1月26日(土)から27日(日)


26日、27日と、雪が降る中で今年の報恩講がつとまりました。

 

2013(平成25)年1月26日(土)から27日(日)

 

今年もご講師は、滋賀県長浜の
夏木一丸先生が二日間つとめてくださいます。

ご絵伝から、またお書物から親鸞聖人の
ご生涯と阿弥陀さまのおこころを
讃嘆くださいました。

 

報恩講

 

報恩講では、左余間に、親鸞聖人のご生涯
を「絵」で表されたご絵伝四幅がかけられます。
本願寺の第三代覚如上人の頃にはじまった
伝統です。

 

報恩講

 

27日の日曜日には、蓮教寺日曜学校の
子どもたちもお参りし、一緒に正信偈を拝読し
ました。本堂には、子どもたちの元気な声が
きこえました。

 

報恩講

 

二日目には、青空がひろがり、笠に雪をのせ
られた親鸞聖人のお姿です

 

報恩講

 

2012(平成24)年1月21日(土)から22日(日)


親鸞聖人750回大遠忌をお迎えする、今年の報恩講が勤まりました。

 

2012(平成24)年1月21日(土)から22日(日)

 

今年のご講師は、昨年に引き続き
滋賀県長浜市の夏木一丸先生です。

正信偈のお言葉を中心に、親鸞聖人の
お言葉から浄土真宗の肝要を
讃嘆くださいました。

 

報恩講

 

例年と同じように、二日間のご法要は満堂で、
皆さま、一生懸命に聴聞されました。
時には、笑いや涙をさそう夏木先生のお話に、
引き込まれます。

 

報恩講

 

21日の逮夜法要には、「蓮教寺雅楽会」の
皆さまが演奏くださいました。

 

報恩講

 

毎年、報恩講では、総代さん方が
帳場(会計)で活躍してくださいます。

 

報恩講

 

22日の午後には、総代の皆さまと、
今年の行事担当(浅木・海老)の
方々で、反省会・懇親会をいたしました。

 

報恩講

 

2014-11-20 12:43:26

コメント(0)

  • 件 (全件)
  • 1